ROCK'N'ROLL
FC2カウンター

プロフィール

E'

Author:E'
FC2ブログへようこそ!

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

shinobi.jp

アクセスカウンタ

ブロとも一覧

アクセス解析

FC2アクセス解析

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遥かなる水の音 第一回 村山由佳 小説すばる
まず登場人物の紹介

既に亡くなってしまった周(あまね)

彼はモノローグでのみ存在する。


周の姉でパリで旅行代理店に勤める久遠緋沙子

長野から来た2人の女性のお客さん。吉野さんと塩沢さん。

緋沙子の恋人でビストロのオーナーであるアラン・ジルボー。


周の姉でありインポートショップ「FUNAGURA」を経営する早川結衣

早川結衣の同級生で共同経営者の奥村浩介

インポートショップの店員、陽子さんと佳奈さん


周の同居人だったゲイのジャン・クロード・パルスヴァルは働かなくても暮らせる金持ち。


周は生まれつき「違う世界」を感じ取ってしまう感性の敏感な人。

たぶん江原さんみたいな人?

ゲイを自覚していて最後はパリで病に倒れる。
(でも病名についての記述はない)

ジャン・クロードがずっと看病していた。

周が生前、緋沙子とジャン・クロードに自分が死んだら灰をサハラにまいて欲しいというのが物語の骨格。

その旅に結衣と浩介が同行する。


初日は空路でスペインのセビーリャまで向かい電車でアルヘシラスへ

そこかららフェリーでモロッコのタンジェ。

2日目はフェズ

3日目はエルフードを経由してメルズーガへ

その後マリのトンブクトゥへ向かう。


後半、タンジェについて少し説明があります。

作家のポール・ボウルズが終生暮らした街。

ドラクロワ、マティスの絵の題材。

ストーンズのブライアン・ジョーンズが影響を受けた街など。


周の特徴はゲイであることと「違う世界」を感じる人であること。

具体的な神秘的な能力や死者との交流みたいな描写はなく

亡くなった時の病状についても書いていない。

残された人たちもなぜサハラなのか理解していないが遺言ということで旅が始まる。

それぞれの背景は湘南とパリ、インポートショップと旅行代理店業と違うなか

アフリカの非日常的な風景の中で何かを感じる旅のようです。



小説すばる 2009年 01月号 [雑誌]小説すばる 2009年 01月号 [雑誌]
(2008/12/17)
不明

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://avanti.blog37.fc2.com/tb.php/205-89f2e35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。