ROCK'N'ROLL
FC2カウンター

プロフィール

E'

Author:E'
FC2ブログへようこそ!

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

shinobi.jp

アクセスカウンタ

ブロとも一覧

アクセス解析

FC2アクセス解析

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産課税と付加価値税 大前研一「『ビジネス新大陸』の歩き方」 第278回

第278回目の週間ポストの論文。

税制改革案を書いています。


資産課税と付加価値税を創設する。

資産課税の対象は個人所得1400兆円から負債を差し引いた1000兆円と不動産の1500兆円に1%課税して25兆円。

法人の所得が1000兆円だから10兆円。


付加価値税は消費税に変わるもので法人が負担するもの。

GDPの500兆円に5%課税して25兆円。


資産課税と付加価値税を合わせると60兆円。
付加価値税を10%にすると50兆円になるから合計85兆円。


所得税と法人税はできれば廃止する。


要はフローに課税するのではなくストックに課税するというもの。

若いやつはどうせ金を持っていないし収入も少ないからフロー自体のパイも知れてる。
ストックは高齢者が持ってるからそちらを刺激するしかない。


高齢者が金を使わないのは使う気になるサービスがないことと政府を信用していないから。

岡田さんがこの前クロスファイアに出てきて「任せていただきたい」と言ってましたが任せられないから呼ばれてるんだし。


成功事例として大前さんがよく上げるのはロシアのフラットタックス。

税制を移行する前に正直に隠し所得を申告すれば過去の脱税は問わないと言ったら地下経済から金が出てきた。

プーチンに逆らったら何されるか分からないという恐怖感があったんでしょうが菅さんや小沢さんに逆らっても殺される感じはしないですよね。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://avanti.blog37.fc2.com/tb.php/271-473468e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。