ROCK'N'ROLL
FC2カウンター

プロフィール

E'

Author:E'
FC2ブログへようこそ!

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

shinobi.jp

アクセスカウンタ

ブロとも一覧

アクセス解析

FC2アクセス解析

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアの労働力人口 人間力の時代 第23回 SAPIO 11/10号

大前研一 人間力の時代 第23回 SAPIO 11/10号


尖閣諸島の日中の言い分


中国大使と外務省・日米安保

アジア各国の人口


ベトナム 8580万人

タイ 6340万人

中国広東省 9500万人


鴻海(ホンハイ)精密工業(世界最大のEMS企業)の従業員

深圳の工場だけで48万人(ピーク時では60万人)


ベトナムやタイでは無理。

広東省には部品産業が集積している。



中国人旅行者は日本に好意を持っているようです。こちらの記事 でも書きましたが中国では不動産を私有できないが日本では金を出せば政府に収奪されることはない。


もちろん日本だって国債がデフォルトすればまた話が別ですが今日明日、政府の役人が来て退去命令、従わなければ逮捕、なんてことはない。


外交では完敗ですが隣の国と関係を改善するには民間の細かい努力しかないということです。その前に中国政府自体が持たなくなって状況が変わるような気がしますが。



SAPIO (サピオ) 2010年 11/10号 [雑誌]




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://avanti.blog37.fc2.com/tb.php/300-0486f754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。