ROCK'N'ROLL
FC2カウンター

プロフィール

E'

Author:E'
FC2ブログへようこそ!

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

shinobi.jp

アクセスカウンタ

ブロとも一覧

アクセス解析

FC2アクセス解析

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマン金太郎の今後の展開予想

週間ヤングジャンプ 新サラリーマン金太郎 順不同 第31話


今回の金太郎は出版社の社長に就任して改革をするという流れです。

成績のいい部署を新会社として独立させて不採算部門はリストラ。

新たに電子書籍を立ち上げる。


今回の金太郎の発言で気になったのはアマンデス(アマゾン)やギンドル(キンドル)、アイアイパッド(iPad)を戦う相手としていること。


新規の事業者が既存の企業グループを束ねて業界大手と戦うという構図はあまり現実味がありません。


今回のようなシチュエーション、例えば孫さんならアマゾンやアップルと戦うのではなく株を買う方向で動くはず。


大前研一ライブでも以前似た話が出ました。

iPodが出た頃のことです。


盛田さんが生きていた頃ならiPodはソニーが作っていたはず。

それができずに後発で対抗する製品を作るのは最もソニーらしくない。

ソニーがやるべきことはアップルを追うことではなく顧客が次に求めているものは何かを考えて提案することであると。


金太郎、つまり本宮さんのパターンは大風呂敷を広げて現場を動かして結果は出す。

しかし案件が終わったら自分は引いて人に譲ることが多い。


いま、少年アタックが独立して新社長の品川さんが暴力団と揉めて困ってます。

何となく、品川さんが実質金太郎の後を継ぐオチになりそうな気がします。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://avanti.blog37.fc2.com/tb.php/303-3864e1f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。