ROCK'N'ROLL
FC2カウンター

プロフィール

E'

Author:E'
FC2ブログへようこそ!

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

shinobi.jp

アクセスカウンタ

ブロとも一覧

アクセス解析

FC2アクセス解析

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀江さんは大前研一が嫌いではないと言ってましたよ

dankogaiの大前研一氏のコラムへの反論が面白い。iPhone関連。


他はいい事書くのに勿体ないね


元は週間ポストに掲載された大前研一の記事から。


スマートフォンは現在、アップルが圧倒的に優位だが不安要素もある。スティーブ・ジョブズ本人である。彼はアップルをハードの会社、メーカーであり、製品つくりで成功したと考えていること。


iPod、iTunesが成功したのは iTtunes Storeというプラットフォームを押さえたから。つまり顧客の財布、決済の手段とハードをリンクする。


しかし最近は各メーカーが性能のいいスマートフォンを出してきている。iPhoneはSIMカードをロックしているが中国製のiPhoneのパクリ品はSIMフリー。この覇権主義が命取りになると。


大前研一はマイクロソフトの弱点をOSの秘密主義と言っていましたがアップルはSIMロック。近い発想とも言えます。


dankogai氏は株価から見てマーケットはアップルを評価しているというもの。大前さんはGoogleは強いというが株価は低迷している。堀江さんはこれを支持。


堀江さんのブログではニッポン放送買収の時に大前さんに批判されたことに反論してます。いまさらですが。


大前さんはプラットフォームはコンテンツプロバイダーとは等距離であるべきと言っていました。特定の放送局に接近するべきではないと。


堀江さんがやりたかったのはテレビ局のビジネスモデルを広告収入だけでない個人に課金するものに変えたかった。


アップルはそれができているから強い。


ここでの論点はアップル支持=dankogai、堀江 vs Google支持=大前ということになります。


まだ結論は出ていませんが私なりに解釈してみました。いかがでしょうか。



そうそう、サイン会で堀江さんに「大前研一嫌いですか?」って聞いたら「そんなことないですよ。BBTで講義したこともありますよ」って言ってました。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://avanti.blog37.fc2.com/tb.php/314-1f9f26b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。