ROCK'N'ROLL
FC2カウンター

プロフィール

E'

Author:E'
FC2ブログへようこそ!

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

shinobi.jp

アクセスカウンタ

ブロとも一覧

アクセス解析

FC2アクセス解析

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県の復興資金はこう捻出せよ
地震発生から1週間 福島原発事故の現状と今後(大前研一ライブ579)


3/19の大前研一ライブでの提案。この記事では計画停電せずに節電する3つの方法を書きました。
ここでは復興資金について抜粋しました。


1:10:51
復興資金
期間限定・目的限定被災地救済消費税
 最大2% 1年=4兆円
 半分を住民に
 半分を公共・産業インフラに
「大いに使って、飲んで、食べて東北救済」

節電のノルマ化→電気料金のレビー化
大口は高く(今は逆)
個別15%ルール
過去3ヶ月の平均使用量の15%以下は同一料金
 85~94%は10%アップ
 94~100%は15%アップ
 100%以上は20%アップ


1年間だけ期間限定で消費税を7%にする。
国債の増発はしない。

2%=4兆円のうち2兆円を住民にあげる。
1兆円で道路や線路を造る。

こちらで節電について書きましたが料金体系も変える。
節約した人は現在のまま、節約できなかった人は値上げ。
永続的に使用量を下げるのは無理だからこれも期間限定になります。

ただ役人主導でやらせると高速道路料金やガソリン税みたいにいつの間にか恒久化するので注意が必要です。

大前研一の発信を丸ごと読める唯一の会員制月刊情報誌! 大前研一通信

夢をかなえる成功法則(初月無料)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://avanti.blog37.fc2.com/tb.php/330-65959fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。