ROCK'N'ROLL
FC2カウンター

プロフィール

E'

Author:E'
FC2ブログへようこそ!

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

shinobi.jp

アクセスカウンタ

ブロとも一覧

アクセス解析

FC2アクセス解析

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/27 大前ライブ 福島原発事故の現状解説
福島第一原発 現状と今後とるべき対応策 (大前研一ライブ580)


番組で使われた資料をテキストで起こしてみました。
現状の解説についてのノートです。

20:43
福島第一原子炉の現状

多分三基とも炉心溶融している可能盛大
 タービン建屋の線量
 海水の汚染
 黒煙
恒常冷却なしに石棺には持ち込めない(3-5年)
廃炉は免れない(5-10年後にコンクリ漬け)
冷却は続けなくてはならない
再臨界の危険性が完全に除かれたわけではない
現場での作業は危険・限定的
放射能の拡散はしばらく続く
冷却プールにある使用済み燃料は搬出しなくてはならない

24:37
福島の放射線量
3/14、15、16日の放射線量は異常
炉心溶融していた可能性がある
その後は収束に向かっている。

25:57
今回考えられる停止炉心の事故
再臨界(excursion)vs 溶融(melt down)
溶融 vs 燃料被覆管破損(酸化)
溶融→圧力容器底部に集合・再臨界→暴走
溶融→炉底溶融→格納容器に落下(象の足)
格納容器底部を溶融→ロックに到達→水漏れ
格納容器底部に富士山型に蓄積→再臨界
燃料集合体溶融→Hf制御棒溶融→再臨界
その他の事故 冷却水喪失、制御棒挿入不可

参考 融点 
ウラン酸化物 2700度
ハフニウム 2222度
ジルカロイ2 1850度
鋼鉄 1535度

33:22
米国政府の動き
早くから独自に情報把握(vs日本政府・東電)
炉心溶融を覚悟
避難地域を50mileに、その後名古屋以西に
大使館を大阪に
在住米国人にヨウ化カリウムを配布
福島の真水消化と放射能の飛散防止を要求
石棺推奨(ロシアも共同歩調)

38:25
高濃度放射性廃棄物
通常はプルトミウムなど抽出後地下800~1000mに永久埋葬
日本海溝に(ドラム缶+セメント棺)で廃棄は×
チェルノブイリの石棺はボロボロとなり雨水などにより20年で生態系へ侵食
再構築を検討中
スリーマイルは10年以上経過してコンクリ漬け
福島第一は
 炉心はスリーマイル方式(燃料は多分取り出せない)
 冷却プール中の燃料はキャスクに入れて搬出
 プルトニウムの抽出をあきらめて高深度地下に永久廃棄
ロシアのツンドラ地帯を交渉する

42:59
原子炉燃料の処理 福島第一
原子炉の中で燃える 2~3年
建屋内冷却プール 数年
共用使用済み燃料プール 数年~10年
キャスク保管 数年 搬出待ち
中間貯蔵庫 ムツ
プルトニウム・ウラン混合酸化物 六ヶ所村
永久貯蔵施設 800~1000mの地下 永久




大前研一の発信を丸ごと読める唯一の会員制月刊情報誌! 大前研一通信

アメブロ界の大御所が発行しているメルマガです。月2回配信。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://avanti.blog37.fc2.com/tb.php/331-777f987e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。